運営方針


伊那中央ロータリークラブ
第32年度

(2018ー7〜2019ー6)
会長 唐澤 稔
幹事 平澤 理
クラブ会長の計画及び目標の重点
 第32年度のスタートにあたり、ロータリーの具体的な四つの目的を中心に、各委員会の構成に基づき自分達が配属された委員会の役割を理解・認識し、各委員長を中心に親睦やロータリーを楽しみながら奉仕の理念を忘れず活動して頂きたいと思います。
 本年度は上伊那グループI.M.がホストクラブとして予定されております。宜しくお願い致します。
 会員の皆様におかれましては、1年間大変お世話になりますが御指導・御協力をお願い申し上げます。
(1)方  針
  • ロータリー活動の根幹は職業奉仕である。
  • RIテーマ「インスピレーションになろう」 感動させる。奮い立たせる。
  • 第2600地区標語「Find the Value」(価値を見出そう)
    ロータリーとその活動の価値を一人一人が見出し自らが実践する。
(2)計  画
  • ロータリーデーを考える。
  • 会員増強
  • 楽しく会員同士のキズナを深める。